育毛剤だけかサプリも使うかは行き着くのは答えはない

育毛剤というと昔は期待していました。もちろん今でも期待して使ってるのですが、それだけでは難しいと感じるようになってきました。
確かに塗ることによりいろんな作用が期待できる。だから薬用の医薬部外品になってるのかと。
ただ、よく言われてるのが、育毛剤を使っても最低半年は様子をみたいということです。
今までもっと短期間で効果がないと決め付けてたものもありましたが、それはよくないようです。
でもあまり悠長なことは行ってられませんので、もっと他にも対策をということで登場したのが育毛サプリメントと呼ばれるものですね。

  • 塗るタイプの育毛剤は外側から
  • 飲むタイプの育毛サプリは内側から

対策をするということですね。
栄養補助もしくはその他の作用を期待するわけですが、一つ注意しておいたほうが良いことがあります。
サプリというと栄養補助食品ということで副作用がないかのように言われることがありますが、確かに副作用とはいいません。でも健康被害というものはあります。腹痛や吐き気などもありますし、予想しない症状が出る可能性を誰も否定することはできないと思います
ですので、効果を期待するあまり過剰に摂取したり、複数のサプリを大量に飲むなどの行為は控えたほうが良いですね。

髪にいいサプリを知るにはまず栄養について
そんな単純なものではないですよね、人間の体というのは。正解がないから、いろんなメーカーが育毛剤やらサプリやらを発売するわけですが、成分が異なるということは各社見解が違うということなのでしょう。
育毛剤とサプリを使った経験

ここ数年、育毛剤とシャンプーと並んで人気なのがサプリです。育毛サプリと呼ばれることもありますが、あくまで食品なので、効果がどれほどかというと疑問が残る部分もあります。
それでも、育毛剤と同じメーカーが販売してたりするので、期待したくもなりますね。

9月ももうすぐ終わりですが、どうも空気が乾燥しているようです。しかし、頭皮はべたつくということはそれだけ余計な皮脂が多いのではないでしょうか。食生活で脂の多いものをたくさん食べているからということも関係しているのでしょうか。